アーツarts でかわる・アーツartsでかえる2020

開催予定日

202081日(土)11:00〜18:30 / 2日(日) 10:00〜16:00 

デザイン・クリエイティブセンター神戸KIITO

 

 

メールマガジンに登録いただけましたら嬉しいです。

今年はスタッフとして協力してみたい、ワークショップや出店などしてみたいとお考えの方もぜひ、ご登録を宜しくお願いします。

 

メールマガジンではイベントのいち早い情報、スタッフからのメッセージ、毎回のミーティングの状況など、読者の皆様と一緒にイベントづくりを楽しんでいただけるような内容を配信していければと思っています。


特別ワークショップのご案内

2020 年 2 月 8 日(土) 14:00〜16:00

生田文化会館

2020年のイベントに先駆けて、タッチアーツプロジェクト協賛でワークショップを開催いたします。

 

 ケアする人のためのケア ~セルフケアの秘訣~

自分のための時間を大切にする

 

障がいを持つ子ども、高齢の親、あるいはご病気の家族など、身近な人のケアに関わる際に生じる様々 な感情や悩み、それらを共有し自分自身をケアするための方法を、アートセラピストの藤井蕗先生が アートワークを通してお伝えくださいます。 少しでも気持ちを解放し、ご自分を大事にする時間を持つことで、心も体も楽になります。 アートの経験などは問いませんので、お気軽にご参加ください。

 

 

◆日時:2020 年 2 月 8 日(土) 14:00〜16:00

 

◆会場:生田文化会館 第 2 会議室

〒650-0004 兵庫県神戸市中央区中山手通6丁目1­40 地下鉄:県庁前駅 徒歩 5 分

JR 神戸線・阪神電車:元町駅 徒歩 10 分 神戸高速:花隈駅 徒歩 10 分

 

◆参加費:3,300 円(税込)

 

◆定員:20 名

 

◆主催:一般社団法人アーツ・コミュニケーション・ラボ

◆協賛:タッチアーツ・プロジェクト

 

 

◆ファシリテーター:藤井蕗先生(アートセラピスト)

みなさん、こんにちは。京都在住のアートセラピストの藤井蕗と申します。

 15年ほど前にイギリスの大学院でアートセラピーのトレーニングを受け、日本に帰ってきてから10年ほど医療法人にて小さな子どもたちから大人、緩和ケアや高齢者施設など様々な現場でアートセラピストとして働いていました。

二男が難病を抱えて生まれてきたことから、仕事を辞め二男のケアに携わりました。二男が亡くなった後は、学校現場で仕事をしていましたが、今現在は、二男のような医療的ケアの必要な子どもたちが通える小規模保育園を2020年4月に開園するために準備を進めています。

 

先日、保育園開園のための助成金をいただけることになり贈呈式に参加したのですが、そこで同じく助成先でアートセラピーを広めるために活動されている団体さんに会いました。自分が現場を離れてから少し時間が経ちますが、少しずつ日本でもアートセラピーの実践が広がっていることを嬉しく感じました。

 

今回のワークショップのテーマは「ケアする人のケア」です。

私が様々な現場で感じてきた「ケアする人にもケアが必要」「ケアに関わる感情や思いを共有する場が必要」と、ずっとテーマにしてきたことです。専門職としてだけでなく、育児や介護、生きにくさを抱えている身近な人のケア。人は、だれかを支え、支えられる関係が必要です。様々な切り口で「ケアする人のケア」についてシェアできたら嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします。

 

ワークショップのお申し込みは、アーツ・コミュニケーション・ラボのHPからお願いします。

1月14日から受付開始です。

 


以下は2019年の内容です。

今回のテーマは

〜ケアする人のためのケア〜

アート表現を用いたセルフケアの方法をご体験いただけます。

 

 目の前に助けが必要な人がいるときって、自分を置き去りにして、

ついつい頑張ってしまいます。

だから、ちょっと自分に戻って、自分が満たされる時間を作りましょう!

 

いつも誰かのために頑張っている!!

そんなあなたの

心と体を元気に、そして自由にしてくれる、

アートに溢れた2日間です!

 

アートを使ったケアの方法がわかる!!

セルフケアに役立つアート

 

 今年のテーマ『ケアする人のためのケア』

誰かをケアしている人が、

共感してもらえたり、何かヒントをもらえたり、自分自身を取り戻せたりして、

元気になれる、癒しが生まれる、そんな場作りを目指しています。

 

 

アート表現を用いたセルフケアの方法をご体験いただけます。

 

日常を送る中で、

いろんな感情を抑えてしまっていませんか?

誰かのケアをしていたら、よけいにそんな機会も多いのでは?

 

アートとは、表現すること。

日常の中で、抑えてしまっている気持ちを

アートで表現すると、

気持ちが楽になったり、元気になってきます。

 

アート表現の上手下手は関係ありません。

誰にでもできる方法で

楽しみながら気軽に表現できます。 

 

こんなイベント!

6つのエリアで楽しめる

ステージでの様々なプログラム

2、飲食やマッサージ、小物販売、手作りが楽しめるブースが盛りだくさんのおかえるいち

3、アートを用いたセルフケアが体験できるセラピスト、アーチストによるスペシャルワークショップ

4、アートやダンス、音楽を楽しむワークショップ、ケアをする人同士の情報交換や交流の場などがあるおかえるワークショップ

5、気軽にアートしながら日頃のストレスを発散できる自由創作スペース

6、アート作品の展示など盛りだくさん。

ステージプログラム

2日間に渡り、ステージでは音楽、ダンス、対談コーナーなどがございます。

8月24日

11:00~11:30 オープニング

11:30~12:00 弾き語り たけいごろう

12:00~12:30 弾き語り いでちゃん 

12:30~12:45 セラピストインタビュー 坂本千恵(表現アーツ)

12:45~13:15 ブラジルの子どもたちの芸術活動レポート workshop tane*(よしいまい こ)

13:15~14:00 村井タクト×森すみれ対談「そもそもアートって何なん?」

14:00~14:30 セラピストインタビュー:藤井蕗(アートセラピスト)、原キョウコ(ダンスセラピスト)

14:30~15:00 MAYA _* _SAWA(七色のたからもの

15:00~15:30 ティーブレイク(こころの歌)

15:30~16:00 chouchou(シュシュ)(ウクレレアンサンブル

16:00~16:30 即席音楽HAT+(即興音楽×朗読で遊ぼう♪

16:30~17:00 Yoko(シンギングボウル演奏)

17:00~17:30 Small Planets(ジャズ演奏)

17:30~18:00 息のキャンバス(息と口笛と声を使った即興)

18:00~18:30 だいめいのないひょうげんのじかん

 

8月25日

10:30~11:00 オープニング

11:00~11:30 しいたけダンス

11:30~12:00 Happy Dance Stage(美心身を楽しむダンス)

12:00~12:30 みとづきゆき (詩などの朗読)

12:30~13:00 ルクミニー・ナオコ (インド舞踊)

13:00~13:30 Fukuda+ (ピアノとパーカッションによる演奏)

13:30~14:00 KK株式会社 (漫才)

14:00~14:30 飛び入りオープンマイク

14:30~15:00 マイケル岡崎  (マイケル表現ハウス)

15:00~15:30 芝生のなかまたち   (アコーディオン、ギター、カホン生演奏)

15:30~16:00 クロージング

おかえるいち

飲食物販売、ハンドメイド作品販売、

作品作り、各種セラピーやトリートメント、様々なお店が並びます。

 

両日

セトコーヒーとナタンチ工房

和みのセルフヒーリング

数秘&カラーセラピーwith斉藤珈琲

イラストレーターまえだみゆき

曼荼羅アート☆Takae

バルーン・パフォーマンス協会

木工花の子

ありがとうアーティストまみち

ちゃんちゃら堂

グレート・ターニング

よだカレー

 

8/24のみ

簡単に作れる手作り楽器

Welina with kira kira☆smile

お絵かきバルOKAMOTO

Organic & Vegan Sweets ツキココ

おっさんカフェ

 

8/25のみ

Beauty&Spa Chloe

クリスタルボウル体験と日本の森から生まれたアロマ

MiKi's Cafe

ハッピーリサイクルストア

煌めく星のたからばこ

シュガークラフトを使った作品づくり体験

しいたけやしき


スペシャルワークショップ

どうしてアートがケアになるの?

アートを用いたセラピーの専門家、あるいはアーチストによるファシリテートの2時間のスペシャルなワークショップです。

アートが苦手、と思っていらっしゃる方にも、楽しんでご参加いただける内容です。まずは、実際に体感してみましょう。 

 

 

8月24日

11:00~13:00 ケアする人のケアのためのアートセラピー

14:00~16:00 "Expressive ArtsTherapy体験 ~ひらく・とじる・咲く~"

16:30~18:30 いつでもどこでもできるセルフケア  〜大地とコネクトする〜

 

8月25日

11:00~13:00 南米からインドへ〜声を用いた癒しの旅〜

13:30~15:30 アーシングしながら曼荼羅を描こう!

 

各ワークショップ 2時間 参加費:3000円

おかえるワークショップ

8月24日

RoomB

11:30~12:20 どうしてアートでケアできるの?

15:00~16:30 水墨画

17:00~18:30 小さな魔法・心のカレイドスコープ   

 

RoomC

11:15~12:45 クリスタルボウルヒーリング~音浴~

13:15~14:45 輪になってセイクレッドダンスを踊ろう♪

15:15~16:45 みんなのおと

17:15~18:45 シンギングボウルを体感してみよう♪

 

8月25日

RoomB

10:30~12:00 根幹体操

12:30-13:30 ケアラーのランチタイム座談会

14:00-15:30 スマイル☆ケアケアカフェ

 

RoomC

10:30~12:00 和みのヨーガ 

12:30~14:00 美心身を楽しむダンス

14:30~16:00 ビオダンサ

 

参加費は各ワークショップごとに異なります。


自由創作コーナー

 

大人も子どもも自由に表現。会場内のスペースで、いつでも好きな作品が創れます。

どうしていいかわからないときは、スタッフにお声がけください。

 

大人  1作品 500円

子ども 1時間 500円 1日 2000円

 

ボディーマップ 1000円

 

展示コーナー

若 宇宙人展 

山口 孝恵 曼荼羅

あわつじ ひろこ My  Dear  Children

ありがとうアーティストまみち

スタジオカプロニ

村井親子展〜空想絵本とステンドグラスの世界〜

森  涼 写真展

あわつじ ひろこ My  Dear  Children


©︎Yukiko Matsumura

 主 催:Touch-arts project(タッチアーツ・プロジェクト)

 

協賛:一般社団法人アーツ・コミュニケーション・ラボ

          アーツ・セラピー・ネットワーク

後援:神戸市

 


<懇親会のご案内>

8月24日午後6時45分から、懇親会を予定しております。

参加費はお一人1500円です(小さなお子様は無料・小学生は半額)。軽食と飲み物をご用意しております。

持ち込みも大歓迎です。

 

ご参加希望の方は、人数把握のため、

タイトル:懇親会参加  内容:お名前、ご参加人数  をご記入の上、

okaeruichi@gmail.com 8/22までにまで メールをお願いします。

 


「アート」というと、多くの方がセンスや技術が必要なものだと考えています。

子供の頃に、図工や美術の時間にあまり良い評価をもらえず、嫌いになってしまったという方も少なくありません。

 

タッチアーツプロジェクトでは、

アート表現における 技術的なことや出来上がりの上手下手に意味を見出すのではなく

表現そのものであったり、表現するプロセスをたいせつに考えています。

 

古来の社会では、絵を描いたり、色を楽しんだり、

踊ったり、歌ったり、演じたり、といったアート表現は、

人が健康に生きていくための癒しとして、

あるいは、自己成長のために用いられてきました。。

 

タッチアーツ・プロジェクトは、この本来のアートの機能に立ち返り

一人でも多くの方に

「安全で安心できる自由なアート表現の場」

「自分自身のために表現する場」

を体験していただけるように

毎年イベント(アーツでかわるアーツでかえる)を行っています。

 

「健康に毎日をすごすためのアート表現」

「自己成長のためのアート表現」

「アートセラピー、アーツセラピー」

の普及を目的としたプロジェクトです。

*プロジェクトメンバーのご紹介はこちらです。